黒糖しょうがぱうだー

毎年冷え性で困ってます。
冷え性にはしょうががいいということで、今年はこれを買いました。

黒糖しょうがぱうだーです。
d0088920_171422100.jpg


しょうが湯にしたり、紅茶に入れてます。
個人的にはもう少ししょうがの辛さがあったほうがいいかも。。。

なので、これプラスチューブのしょうがも少し入れてます。

ミルクティーに入れるのが一番飲みやすくていいかな~。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-29 17:20

イルミネーション☆

d0088920_20582314.jpg
d0088920_20583474.jpg
d0088920_2154682.jpg
d0088920_216275.jpg


今年見たイルミネーション。
大阪市役所付近です。
会社のすぐ近くだから毎日見えるから、あまり珍しくないけど、
それでも見るとテンション上がって写メ撮ってしまいました。


昨日は残業で21時に会社を出たけど、
外はこのイルミネーションを見に来たカップルだらけでした。
はいはい、みんなお幸せにどーぞ!!って気分でした。

ちなみに、この写メは昨日撮ったんではありません。
さすがにクリスマス当日に一人でイルミネーションを見る度胸はまだありません…015.gif
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-26 21:20

最悪な夜③

もう、続きを書くことが面倒になってきたかも。
しかも、忘れかけてる嫌なことをわざわざ思い返すという、意味のない
かなりネガティブな作業をしてるし…。

そのせいで怒りがよみがえって余計腹を立てるという悪循環。

でも、ここまできたから書いてしまおうと思います。


思いきりまくし立てた後、とりあえず店を出ました。

険悪なのに、わざわざ店員さんが外までお見送り。
「クリスマスの予定は決まってますか?よかったらまた来てください(^.^)」だって。

「そのクリスマスが原因でけんかの真っ最中です」とも言えず、
引きつり笑顔で店をあとに…。

角を曲がるとまた険悪ムードに早変わり。

向こうが必死で弁解しようといろいろ言ってきたけど、
怒り過ぎて何を言われたか覚えてない。

「そんなに家族がよければとっとと帰ればいい」

「最初からシスコンなのが気になってたけど、やっぱりずっとそのことが
原因で嫌な気分になる。最初に無理と思ったことはやっぱり無理」

「今後一切一緒にどこにも行くつもりはないし、約束するつもりもない」

「一度決めたことを守らないのは大嫌いだ」

など、ぶちまけた。

オフィス街のど真ん中で言い争う私たち。
周りはひっそりとしててあまり人通りがなかったと思うけど、
多分何人かは歩いてたと思う。

そんなことに意識が回らないくらい怒ってた。

用意したプレゼント(ネクタイと手作りクッキー)を投げつけてやりたかった。

何がそんなに気に食わなかったのかわからないけど、
とにかく、私の気持ちをズタズタにされた気がした。
一生懸命やったことを土足でめちゃめちゃにされた感じ。

その後は一応冷静に話し合って、和解はしたつもり。
だけど、私は思い返すたびに嫌な気分になる。
多分、自分の中では納得はしてないと思う。

しばらく会いたくないけど、会社では会わないといけない。
こういうとき同じ会社だとやりにくい。

会社では普通に接して話すけど、必要なことしか話さない。
こちらから何かアクションを起こそうという気になれない。

改めて「25日にせめて食事だけでもどう?」と言われたけど断った。

またあんな嫌な思いをするかもしれないと思うと、行く気になれなかった。

妙に冷静な気分。
今は一人でいるほうが落ち着く。

今後どうなるのかわからない。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-26 19:44

最悪な夜②

昨日の続き。

席に戻ると、部長がケータイを見ていました。
「ごめんね、妹から犬のことでメールきてて…」と真剣なまなざし。

「いいですよ、どうぞ」と言ってたら、そこに店員さんがやってきた。
「ハッピバースデ~」と小声で歌いながらデザートを持ってきてくれました。

内緒だったのでびっくりしてたけど喜んでもらえました。

デザートを食べながらまたケータイをまじまじ見る部長。
妹さんからのメールの内容がイマイチ理解できなかったらしく
「あいつの言ってる意味わからん。これってどういう意味やろ?」とかブツブツ。。。
「これって意味わかる?」と私にもメールを見せてきた。

どうやら26日にワンコを大きな病院に連れて行くことになったらしく、
その日は病院に送ってほしいから、出かけないでって送ってきたらしい。

26日…と聞いていやな予感がした。
実は「25日はクリスマスだから、どこかに泊まろう」って向こうが言ってきてた。
具体的には何も決めてなかったけど、「あけといて」って言われてたからあけてた。

「26日か…。しょうがない、クリスマスは25日に食事だけは行こうか」って部長が言った。

そしてメールの返信をする部長。
食事のことなんかすっかり忘れてる様子。

それを見て私はだんだん腹が立ってきました。

すぐ顔に出る私。
表情が冴えないからすぐに気づかれた。

「どうしたん?」って聞かれたけど、最初は「何でもないよ」って普通に答えてました。

でも、明らかにテンションが低くて、黙々と紅茶を飲んでる私を見て、
さすがに絶対に何かおかしいと気づいた部長。

「どうしたん?言いたいことあったら言って」と言われました。

そのとき、私の中の何かが壊れました。


淡々と「25日は食事も行かなくていいし、何もしなくていいから」と切り出しました。

向こうは急にその話をする私に驚いたようで、きょとんとしながら
「えっ?なんで??」って顔をして私を見ている。

それを境に感情がぶわ~と出てきて、我慢してたことを一気にまくし立てました。

全部は覚えてないけど、ざっとこんなことを言ったと思う。


そのメールはそんなにすぐに返信しないといけないのか。
返信相手が妹なんだったら今返事しないで家に帰ってから直接話せばいい。

いつもいつも「妹が…」とか話してるから、うすうすシスコン気味だとは思ってたけど
ここまでのシスコンだとは思わなかった。

せっかくいろいろ考えて店を予約して二人で食事してるのに、
(妹とメールするという態度は)失礼だ。そういう態度はものすごく不愉快だ。

25日、26日両日ともあけてたのにそっちの都合で勝手に予定を変えるのはどうなのか?
ころころ言うことを変えるなら、最初から何も言わなければいい。
守れない約束なら最初からしなければいい。

て感じのことを、涙目になりながらまくし立てました。

こんなにべらべらと止まらないくらい文句を他人にぶつけたのは初めてです。
(家族にはしょっちゅう偉そうなこと言ってるけど…)

「こんなにも自分が早口で話せるんだ!」と自分でびっくりしました。

幸い、店内は笑い声や音楽で、誰にも私の声は聞こえてませんでした。

向こうはかなりびっくりしてました。
多分私は鬼の形相だったと思います。

向こうが「待ってって。ちょっと聞いてや」って言ってきたけど、
何も聞く気がなく「帰ります」とにらみつけて店を出ようとしました。

ここで終わればよかったものの、またこの後も続くのです。

誰も読んでないと思うけど、続きはまた後で。。。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-21 22:29

最悪な夜①

昨日は部長(彼氏)の誕生日のお祝いに、食事に行ってきました。

プレゼントを用意して、お店も予約して、一応がんばって計画しました。

結論だけ言うと、最悪な夜になってしまいました。


そもそも、待ち合わせ時間を決めるときから、雲行きが怪しかった。

今、部長の家のわんこが病気で、現在検査の結果待ち。
悪性だとあと1ヶ月ももたないかも…とのことで、最近沈んでました。

ちょうど昨日、その検査結果が出る予定日だったので、そのことも考慮して
待ち合わせはゆっくり夕方からにしていました。

でも、結局まだ結果が出てないらしく、病院に行く必要がなくなったので、
待ち合わせを急遽早めて会うことにしました。

ちょっとその時点で「自分の都合だけ?」とか思ったりもしたけど、
私も犬好きで、犬が病気のときは気が気ではないし、気持ちは十分わかるので、
気を取り直して出かけました。

事前に調べたカフェでゆっくりお茶をして、ぶらぶら御堂筋のイルミネーションを見て、
予約してたお店に行くまでは順調でした。

この、お店選びでまず「失敗した~」と思いました。

プレゼントの出費も自分の予算的には結構きつかったので、
リーズナブルなカジュアルイタリアンのお店ぐらいしか予約できなかった私。

行ってみると、想像以上にカジュアルで、席も入り口のレジ横というイマイチな感じ。
コートや荷物を置く椅子やカゴすらなくて、床に置くという状態。

お店もこじんまりしていて、店員さんも忙しそうで席の案内だけして、後は放置。
仕方なく自分たちで荷物を置いて、とりあえず着席。

まず、席について「ここの席(入り口&レジ横&荷物床置き)ってちょっとな…」
みたいなことを言われました。

部長は苦情を言ったんじゃなくて、悪気なく思ったことを言っただけな感じ。
でも多分、もう少し高級なお店を想像してたんだと思う。

私もまさかこんな感じとは思ってなかったので、本当に申し訳なくて
「すいません…ネットではもうちょっといい感じに見えたから…」と謝った。

ほんとに、自分でもがっかりでほんとに申し訳ないと思いました。

お料理は事前におまかせコースをお願いしていました。

が、これもまた失敗でした。

味はまぁまぁ美味しくてよかったのですが、量が半端なく多かったのです。
私たちはどっちもかなりの小食。部長も体の割にはあまり食べない。

おまかせだから後どれだけ出てくるのかもわからない。
予約のとき「誕生日で…」と伝えたから、サービスしてくれてたのかもしれない。

もう終わりだろうと思ってたところにメインの肉料理が…!!
青ざめる私たち。明らかにもう限界の表情の部長。
それまでも、多分気を遣って残さないように食べてくれていました。

でも、もう本当に苦しそうだったので「無理しないでください」とお願いした。
「休憩しながらゆっくり食べるからいけるよ」と言ってるが、表情が苦しそう。

無言で食べてるのを見てほんとに申し訳なくて…。
苦しそうなんで「胃薬飲んでください」と半ば強制的に飲んでもらいました。

ゆっくり食べながらボソッと「しばらく肉を見たくない…」と言ったのが聞こえました。

私たちの食べる遅さを察知して「さげましょうか?次はデザートにしましょうか?」と
お店の人が声をかけてくれました。

事前に「デザートは誕生日仕様にしましょうか?」とお店の人が言ってくれていたので、
内緒で驚かせて、そのときにプレゼントを渡そうって思っていました。

ずっとでかい袋を持ってたので「何か買い物してきたん?」と聞かれても、
「うん、待ち合わせ前に買い物してん」とごまかしてました。
プレゼントだとばれないように、自分の荷物の振りしてずっと持ち歩いてました。


その前にお手洗いに行った私。

席に戻ると部長がケータイを見ていました。

この行動が私の怒りに火をつけることになるとは、このときは想像もしてませんでした。

続きはまたあとで。。。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-20 23:23

有休の過ごし方

今日は有休とりました☆

本当は旅行にいってたはず。
なくなったから、取り消して出勤してもよかったけど面倒だから休んだ。

有休サイコ~ですねぇ☆

朝から有意義に過ごしています。

まず、11:00~ジムへ。
コアトレ&エアロを受けて、1時間くらい体を動かしてリフレッシュしました。

受付の人に「これからお出かけですか(^_^)?」なんて聞かれたけど…。
わざわざ休み取って、行くところがジムってのもなんだかなぁって気がするけどね。

でも、朝から運動するといい気持ちです。
お昼ごはんが美味しくいただけました。

さてさて、これから夕飯の一品を作る予定です。
あと、余力があればクッキーも作ろうかなぁ。

そして、ちょこっと部屋の掃除もしたいな。

こんなにいろいろ実行できるのかは不明。
夕飯の一品だけで終わりそうな気がする。
まぁいいか~。有休だしねぇ。

後は、お風呂でこのパフを使ってみる予定。
d0088920_1530210.jpg

何かの懸賞で当たった『京しるく』というお店の『絹羽二重 珠の肌パフ』

洗顔後にパフで優しくマッサージするだけでよいそう。
面倒くさがりな私でも大丈夫そうです。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-07 15:33

チョコレートな一日

先週の休みに、エクチュアのカフェに行ってきました。

外観は和な感じで、なかなかいい感じ。
店内はこじんまりとしていて、落ち着ける感じで店員さんも感じがよかったです☆

チョコレートのお店なので、メニューもチョコづくし。

本当はパフェが食べたかったけど、寒かったのでケーキセットにしました。

チョコレートケーキ
バナナと生クリームが乗っていて、結構大きかったです。
d0088920_1812098.jpg


チョコレートドリンク(ミルク)
甘すぎたらイヤだな~と心配だったけど、すっきりしてて美味でした。
カップもカワイイ。
d0088920_1841573.jpg


ケーキはまぁ普通でした。(途中で胸焼けして全部食べきれなかった…)
でも、チョコレートドリンクはかなりお気に入りな味でした。

暖かくなったらパフェが食べたいなぁ。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-06 18:12

またまた怒る

旅行のキャンセルを決めた翌日、友達からメールが来た。

題名は『ありがとう』

「昨日はややこしいこと言ってごめんね。楽しみやったから近々ぜひまた行こう。
よかったら旅行予定してた日にごはんでも行かない?いろいろ話したいし」
って感じの内容。

せっかく平穏に落ち着いてたのに、また怒りモード爆発。

たしかに、旅行の約束してたから、日程は空いてるに決まってる。
予定が入ってるわけないし、暇に決まってる。

でもねぇ、それってほんとに自己中過ぎないか?
なんでそんな都合よく相手を誘えるんだろう。
いろいろ話したいのはそっちだけ。私はしばらく話したくもない。

いつもなら、断る理由がなくて誘いに乗って約束したと思う。
が、もうこっちも意地がある。

「申し訳ないけれど、今回はやめておきます。ごめんね」と簡潔に返信。

これでも私なりに精一杯怒りを隠して穏やかに返したつもり。

そっけない返事に異変を察したらしく、すぐにまたメールが来た。

「体調悪いのか?先約があるんやんねぇ?
それか、違うなら悪いんだけど、旅行のことで気を悪くさせたのかと思って。
もしそ~ならごめんなぁ」と入ってきた。

はい、そうです。ものすごく気分が悪いです。

わかってるんやん。なら何でいちいち聞くんだ。

「そんなことないよ」って言って欲しいんだろうけど、当たってるから否定をする気はない。

「いちいち泊まるホテルで何があったかなんて調べてられないし、
そこまでして行く必要もないと思うので、申し訳ないけれど、
旅行は別の友達誘って行ってください。勝手言ってごめんね」と返した。

精一杯冷静に丁寧かつ温厚に返したつもり。
でも、バカ丁寧で逆に怒ってますって感じに受け取られたかもしれない。
もうどっちでもいいやって思う。

その後数日間返信ナシ。
このメールで向こうが気分を害したなら仕方ない。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-05 14:41

付き合い方に悩む

最近女友達との付き合い方にちょっと悩んでる。
ていうか、正直疲れた。

先日の旅行キャンセルでピークに達したかも。

今までずーっと我慢してきたものが一気に溢れた感じ。

今までは、本当は腹が立ってるのに我慢して相手に合わせるようにしてきたけど、
そこまでして付き合わないといけないものなんだろうか…って思うようになった。

友達なんだから、そんなに厳しくせず寛容になったほうがいいんだろうな。
親友だから何でもあり、何でも許せるぐらいになったほうがいいんだろうな。

私が器が小さい人間だから、相手のちょっとした身勝手も許せなくて、
受け入れることができないっていうのは充分わかってる。

そういうとこ直したほうがいいし、もっと友達を大事にしないといけないのもわかってる。

今まで迷惑かけたり、助けてもらってほんとに感謝しているのも事実。

いつもの私なら言い返さず、我慢して相手に合わせることができた。

言いたいことも言わず、心とは裏腹なことを言って、他人ともめないようにしてきたけど、
もう疲れたし、付き合いきれないし、限界。

自分の人生を歩むのは自分だけだし、自分を守れるのも自分だけ。

もっと自分のために生きよう。
もっと言いたいこと言おうって思う。

人は変わるもの。
だから友達関係だって一生同じように続くとは限らない。
環境の変化でどうなるかなんてわからない。
そりゃ、ずっと仲良くしていきたいけど、無理なら仕方ない。

距離を置くのも一つの方法。
そのほうが上手くいく場合もある。

我慢して我慢して溜め込むのってほんとに一番よくないなって思う。
[PR]

# by mochitamago | 2009-12-01 00:54

ワガママすぎないか?!

12月に豪華ホテルでのエステつきプランに一泊二日で友達と行く予定でした。
でもやめることにしました。

一昨日友達から「旅行のことで相談がある」と電話が。
何だろうと思って出ると
「知ってる?偶然知ってしまってんけど、あのホテル昔飛び降り自殺あったみたい。」
て言ってきた。

ちょっとびっくりしたけど、たいして怖がらなかった私。

その反応の薄さに彼女は焦ったのか
「そういうのってコワくない?私霊感はないけど、すごい怖がりやねん…」
「コワくて気になって寝れないと思うねん…」
「今までいろいろ旅行に行ったけど、そんなホテルに当たったことなくて…」
と、まぁあれやこれやと難癖をつけてきた。

一体何が言いたくて電話してきたのかと思ったけど、ようやくわかった。
彼女はやめたいから電話してきたのだ。

彼女のうだうだは続く。
「エステも、豪華なホテルもほんとに楽しみやねん。
でも、コワくて眠れないかもしれないねん…」

だんだんイラついてきて私が
「そんな気持ちで行っても楽しくないから今回はやめようか?」って言うと、
「えっでも、せっかく予約してきてもらったから悪いし…」と一応遠慮する。

「いいよ、まだキャンセル料かからないから」って言うと、
「ほんとにごめんね、楽しみやってんけど…」だと。

結局自分の思い通りにした彼女。
しかも自分から「やめたい」とは一言も言わず。
私に「やめよう」って言わせる。
上手いね~。感心するよ。

霊感があるなら嫌がるのはわかるし、やめたいのもわかる。
そんな思いしてまで行くのはかわいそうだと思うし、私からもキャンセルを勧める。

でも彼女は霊感は全くない。何も見えないらしい。
ただコワくて眠れないと思うという理由のみでキャンセル。
「なんだそれ?!」って思う。

自分から旅行に誘っておいて
「癒されたいからエステがいい」って言って、
「自分へのご褒美って感じにしたいから年末の12月がいい」って言ってきた。
それで予約してきたのは私。
取り消すのも私。

それで自分勝手な理由でやめたいって言うのはどうなんだろ。
ワガママ勝手言い放題じゃないかと思う。

「せっかく休み取ってるから日程はそのままでホテルだけ変更したりできるかなぁ」って
言ってきたけど、今から別のプランが空いてるかもわからない。
何でそんな都合のいいこと言えるんだろうか。

「今から探しても希望のが見つかるかもわからないし、今回は一旦全部取り消そう」
って答えておいた。

もう私の中では行く気は失せた。
日程を変更して別のプランを探す気も一切ない。
もう彼女と旅行の計画なんか絶対するつもりもない。

快く「キャンセルしよう」って言ってあげれない私は非情なんだろうか。
こういうときは彼女の言い分を聞いてあげるのが普通なんだろうか。

何でもかんでも難癖つけて、ワガママ言ってるだけにしか思えない。
[PR]

# by mochitamago | 2009-11-29 20:18
line

グータラな毒舌干物女がいろいろ書いてます


by mochitamago
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31